都城市
退職代行をお探しなら
弁護士対応の厳選サービスをご紹介

退職に関するお悩み、
解決できます!

都城市に居住されている方で「退職の意思を伝える勇気がない」「残業代がもらえない」「今の仕事にやりがいが感じられない」等、退職のトラブルがありましたら徹底的に比較・調査し間違いのない退職代行業者をご紹介いたします。当サイトで紹介している弁護士対応の退職代行であればご希望通りに退職するためご自身に代わって手続きの代行をしてもらえます。今すぐにアクションを起こしてみましょう。過酷な毎日に我慢することもなくなり、新たな自分と出会うことが出来るよう一助となれれば幸いに思います!

弁護士対応の退職代行を
おすすめする理由

FEATURE

弁護士対応の退職代行サービスなら退職までの丁寧で確実なサポートはもちろん、
プロの弁護士だからこそできる様々なメリットがあります。

即日対応だから
一切出社しなくてもOK!

最短で即日から円満に退職することも可能です。 最短で即日から円満に退職することも可能です。

即日対応だから一切出社しなくてもOK!

退職するまでサポート
してくれるので確実!

依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。 依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。
退職するまでサポートしてくれるので確実!

未払いの残業代や給料などの
交渉も可能!

代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。 代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。
未払いの残業代や給料などの交渉も可能!

ココなら安心確実!
厳選!弁護士対応の
退職代行サービス

SELECTED SERVICE

当サイトでは数ある弁護士対応の退職代行の中からさらに厳選したおすすめサービスをご紹介いたします。

おすすめ1

退職110番

確実に辞められる
弁護士法人の退職代行サービス

退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。 退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。
退職110番の特徴

退職110番のココがすごい!

POINT1確実
辞められる!
POINT2面談不要で
即日対応!
POINT3辞められなければ
全額返金!

退職110番の基本情報

事業者 弁護士法人あおば
料金 税込み43,800円(内容証明郵便含む)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
申し込み方法 メール
支払方法 クレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
退職110番をおすすめする理由
面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!
おすすめ2

弁護士法人みやび

円満退社ができる
弁護士法人運営の退職代行

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。 弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。
弁護士法人みやびの特徴

弁護士法人みやびのココがすごい!

POINT124時間
無料で相談できる!
POINT2即日
円満退職ができる!
POINT3困難なケースでも
対応可能!

弁護士法人みやびの基本情報

事業者 弁護士法人みやび
料金 税込み55,000円(着手金)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
相談方法 LINE、メール
支払方法 銀行振込
弁護士法人みやびをおすすめする理由
24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!

ご依頼の流れ

FLOW

退職代行を依頼するにあたっての一般的な流れをご説明いたします。

1

ご相談・申し込み

ご相談・申し込み まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。
2

お支払い

お支払い 申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!
3

退職完了!

退職完了! あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!

※ご依頼の流れは利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
ご依頼の流れについて詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

こんな方におすすめです!

RECOMMEND

退職代行のご利用をおすすめしたい方に想定されるケースをご紹介いたします。

こんな方におすすめ01

都城市
南町在住
N.Eさんの場合

飲食業に従事する都城市にお住まいのN.Eさん。この会社に勤め始めて数ヶ月ほど経ちました。本来、会社で定められている始業時間は9時からですが、毎朝会議があるため7時半出勤が当たり前のようになっており、遅刻を避けるためにどうしてもまだ暗い時間に起床して家を出ないといけませんでした。超過労働時間も増加し合算で月150時間も当たり前。体力的にもキツイと感じるようになっていました。

『いつか上司も自分のことを認めてくれるだろうからもう少し踏ん張ろう…』という考えで働き続けていたN.Eさんでしたが、ある朝通勤途中で急に具合が悪くなり嘔吐をくり返すようになってしまいました。しばらくして何とか歩けるようになったので病院へ直行し点滴を受けることになりました。医者からは働き過ぎのようだからしばらく仕事を休みなさいと聞かされ雇い主に連絡すると、「お前が休むと周りに迷惑をかけることになるんだぞ」と言われました。N.Eさんはこんな状態では仕事を続けられないと気づき、会社を辞めようと考え始めました。ところが会社に退職の希望を伝えることが難しく言い出せず状況を変えることができずにいました。

そんな中で退職を代行してくれる業者が存在すると知り、良いかもと思い利用してみようと思いました。メールで申し込みと支払いを済せ、その後正式に退職手続き完了との連絡をもらいました。円満に退社することができたN.Eさん、やっと一安心することができました。

こんな方におすすめ02

都城市
高木町在住
S.Sさんの場合

都城市に住んでいるS.Sさんが勤務しているのは子供服販売の企業で、社員は10名程度でした。S.Sさんはそこで事務をしていました。

4年前に望んでいた職種の募集に応募していまの職場で採用されたS.Sさん。採用前に聞いたのは勤務時間は午前9時から18時までという規定だったはずが、実際は全く違っていました。朝7時には出勤しなければならず午前様となる事もしょっちゅうで、時間外労働は月に100時間を優に超えました。休みも聞いていた話とは違って変わりがいないという理由であまりとらせてもらえませんでした。それだけでなく先輩から「終わらないなら帰るなよ」「お前の代わりなんかいくらでもいるんだぞ」などと罵倒されることも年がら年中ありました。

入社したばかりの頃はまだよく分かっておらず特に真剣に受け止めていませんでしたが、いくらなんでもこれは普通じゃないのではと思うようになりました。両親に会社の状況を話すともう仕事を変えたらと勧められ、その通りだなと思いました。S.Sさんは会社を辞めようと決め、会社を辞めますと社長に話してみたところ邪険に扱われ聞いてもらえませんでした。それからというもの上司からは理不尽で陰湿なイジメを受けるようになりS.Sさんはよく眠れなくなり睡眠障害に陥ってしまいました。

そのためS.Sさんは自身に代って退職の手続きを行うサービスを使用してトラブルなくブラックな職場から抜け出すことができました。やっと会社を辞めることができて本当に良かったと実感しました。

こんな方におすすめ03

都城市
橋目町在住
E.Yさんの場合

E.Yさんのかつての勤め先だった職場が紛れもない「ブラック企業」でした。運送会社での一般事務で、仕事内容が激務なのは言うまでもなく、有給の申請を却下されることも当たり前のことのようになっていました。

入社したばかりの時は上り調子だったのですがその後業績は低迷し始め、職場の様子が厳しさを増していきました。社内で怒鳴られることも絶えず、パワーハラスメントも横行していました。そんな状態が続いたせいか、耐え切れずに辞めてしまう社員も続出しました。そんな中でもE.Yさんは「短期間で仕事を辞めてしまったら逃げることになってしまう...」と思いつつそれからしばらくは耐えつつも働いていましたがいつの間にか吐き気がして嘔吐をくり返してしまうようになりました。言わずもがな今の環境を変えるべきかも、と思ってはいたのですが行動に移す勇気が出せずにいました。

E.Yさんの住む家がある都城市内で退職の手続きを代行するサービスをウェブで知ったのは体を壊して入院している最中でした。これは自分にとって渡りに船だと思わずウェブ上から相談をすると、これからは職場に行かなくても特に差し障りはないということで入金を済ませて書類などを届けました。待機しているとお知らせをもらいあっさりと退職が完了しました。

現在はもう新たな環境で働き始め再度の仕切り直しができたE.Yさん。現在の職場はとりわけ風通しの良い環境で適切な仕事量をこなし、無理することなく仕事に精力を注ぎ込めています。今となって振り返えると前の会社がどれ程酷い職場だったかと感じました。

こんな方におすすめ04

都城市
柿さき町在住
N.Sさんの場合

都城市のN.Sさんがブラック企業で勤務を始めたきっかけは、ネットの転職サイトで見て希望していた職種であったので書類審査に通過して採用されました。

業務内容はパチンコ店運営を行う会社の経理だったのですが、しばらくして自分が入社した会社がブラック企業ではと実感を得たのは労働環境がかなり劣悪だったのと人の入れ替わりが激しい職場だったことでした。他にも常識の範疇を超えるような決まりごと等も多くありました。仕事が終わるのは深夜になることも多く休みの日でも電話がかかってきて心が休まりませんでした。同僚と比較され成績が悪いと詰られ、寝るためだけに帰宅するといった感じで口数も減り、同僚と会話をすることもなくなりました。

ブラックな職場で苦痛を感じていたことは自分が仕事をこなすだけの機械になったように感じたことです。そういった日々を送っていたN.Sさんは徐々に退社するべきかもと思いました。しかしながら社長にその意志をどうやって伝えるべきか考えを巡らしました。辞めたいと伝えたところで無視されてしまうだろうということが分かりきっていたからです。その為N.Sさんは退職を代行するサービスに依頼して会社から離れることができました。

ブラック企業を退職して良かったことはずっと消えなかった疲労感がなくなり体が軽くなったことです。また、休日もリラックスして過ごすことができています。ブラックな会社に入社してしまうとそれが当たり前のように思ってしまいますが、一度きりの人生ですから大切にしたいものです。明白なブラック企業だと思ったら会社に遠慮などせずに退職にトライしてみましょう。

よくある質問

FAQ

退職代行サービスをご利用する際によくある質問と一般的な回答をご紹介いたします。

Q職場から連絡が着ませんか?

A

電話等の連絡は全て代行業者とのみ行うよう伝えてから対応しますので会社からご依頼主に直に連絡がいく可能性は考えにくいといえるでしょう。企業によっては直にご依頼主まで電話やメールがある可能性も考えられますが、さしあたって対応していただく必要性はないと言えます。

Q退職手当は貰えないのでしょうか?

A

退職金(退職慰労金)につきましては労働協約などによって取り決められていることが殆どで雇用者毎に異なります。そのため退職金の支給については取り決めの規定に合わせて行われます。退職手当の支払いが規則とされているのに支払いを拒否される等のケースがございましたらご相談なさってみてください。

Q新しい職場で問題になることがあったりしますか?

A

次回の就職に悪影響が出るといった事もあり得ない訳ではありませんが、当サイトが厳選する退職代行業者ならそいういった事が最大限起こらないよう徹底して対応をしてもらえますので心配には及びません。今まで問題にされたといった事例はほぼないと言えます。

Q会社の寮で暮らしているケースはどうしたら良いですか?

A

寮で暮らしていらっしゃる場合であっても退職は可能です。雇用主と調整いたしますので殆どのケースで退職日までに退出していただけます。実際の日程などについては弁護士から連絡いたします。

Q就労の期間が決まっているケースでも辞めることができますか?

A

期間が決まってる雇用契約でしたらやむを得ない事由がある場合、または1年を超えて継続して雇用されているケースでは即日の退職も可能です。フミダスがおすすめする退職代行サービスなら弁護士が雇用者と直に話し合いをいたしますのでほとんどの依頼者がトラブルなく会社を辞めることが完遂できます。

回答にある対応内容等は利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

都城市のエリア情報

INFORMATION

九州地方の宮崎県に属する都城市は人口160,736人、面積653.36km2の市。特産物としては都城木刀・都城大弓・牛・豚・鶏などが知られており、関の尾の甌穴などの行楽地に多くの人が訪れています。

都城市役所
〒885-8555 都城市姫城町6街区21号
TEL:0986-23-2111
HP:都城市公式ホームページ

都城市の労働基準監督署

  • 都城
    〒885-0072 都城市上町2街区11号都城合同庁舎6F
    TEL:0986-23-0192

都城市のハローワーク

  • 都城
    〒885-0072 都城市上町2街区11号 都城合同庁舎1階
    TEL:0986-22-1745(代)

お近くの公共施設

  • 都城市立図書館
    都城市姫城町7街区22号
  • 都城
    都城市都北町5225-1
  • 山之口
    都城市山之口町山之口2304-6
  • 金御岳公園
    都城市梅北町
  • 都城運動公園
    都城市妻ケ丘町42街区
  • 早水公園
    都城市早水町3867番地
  • 沖水川市民緑地
    都城市下川東地先
  • 母智丘関之尾公園
    都城市関之尾町
  • 山之口運動公園
    都城市山之口町花木2381番地4
  • 高城運動公園
    都城市高城町穂満坊2492番地
  • 観音池公園
    都城市高城町石山4195番地
  • 高崎総合公園
    都城市高崎町大牟田1326-1