大田区
退職代行をお探しなら
弁護士対応の厳選サービスをご紹介

退職に関するお悩み、
解決できます!

大田区在住で「人手が足りないので会社を辞めづらい」「上司とソリが合わない」「辞めたらまわりに迷惑をかけてしまう」等々…退職のトラブルがありましたら、徹底的に比較・調査し厳選した退職代行サービスがあります。フミダスに掲載している弁護士法人の退職代行でしたらトラブルにならず離職できるようご自身に代わって会社とのやりとりが可能となります。まずはアクションを起こしてみましょう。耐え難い日々を一変させ、新しい人生を歩みだすことが出来るようサポートさせていただきます!

弁護士対応の退職代行を
おすすめする理由

FEATURE

弁護士対応の退職代行サービスなら退職までの丁寧で確実なサポートはもちろん、
プロの弁護士だからこそできる様々なメリットがあります。

即日対応だから
一切出社しなくてもOK!

最短で即日から円満に退職することも可能です。 最短で即日から円満に退職することも可能です。

即日対応だから一切出社しなくてもOK!

退職するまでサポート
してくれるので確実!

依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。 依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。
退職するまでサポートしてくれるので確実!

未払いの残業代や給料などの
交渉も可能!

代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。 代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。
未払いの残業代や給料などの交渉も可能!

ココなら安心確実!
厳選!弁護士対応の
退職代行サービス

SELECTED SERVICE

当サイトでは数ある弁護士対応の退職代行の中からさらに厳選したおすすめサービスをご紹介いたします。

おすすめ1

退職110番

確実に辞められる
弁護士法人の退職代行サービス

退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。 退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。
退職110番の特徴

退職110番のココがすごい!

POINT1確実
辞められる!
POINT2面談不要で
即日対応!
POINT3辞められなければ
全額返金!

退職110番の基本情報

事業者 弁護士法人あおば
料金 税込み43,800円(内容証明郵便含む)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
申し込み方法 メール
支払方法 クレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
退職110番をおすすめする理由
面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!
おすすめ2

弁護士法人みやび

円満退社ができる
弁護士法人運営の退職代行

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。 弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。
弁護士法人みやびの特徴

弁護士法人みやびのココがすごい!

POINT124時間
無料で相談できる!
POINT2即日
円満退職ができる!
POINT3困難なケースでも
対応可能!

弁護士法人みやびの基本情報

事業者 弁護士法人みやび
料金 税込み55,000円(着手金)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
相談方法 LINE、メール
支払方法 銀行振込
弁護士法人みやびをおすすめする理由
24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!

ご依頼の流れ

FLOW

退職代行を依頼するにあたっての一般的な流れをご説明いたします。

1

ご相談・申し込み

ご相談・申し込み まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。
2

お支払い

お支払い 申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!
3

退職完了!

退職完了! あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!

※ご依頼の流れは利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
ご依頼の流れについて詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

こんな方におすすめです!

RECOMMEND

退職代行のご利用をおすすめしたい方に想定されるケースをご紹介いたします。

こんな方におすすめ01

大田区
南久が原在住
I.Eさんの場合

IT業界で仕事をする大田区のI.Eさんは現在の企業で勤務し始めて数ヶ月ほど経ちました。入社前の説明では9時半からとなっていたのですが、繁忙期には事前に出社して作業を済ませておかないといけないため、間に合うように出社するために始発の電車に乗らないと間に合わない状態でした。残業になることも多く、平均して毎月100時間を超えることも。体力的にもキツイと感じるようになっていました。

『自分の能力が足りないのが悪いのかもしれない。もっと努力しないと・・・』と自分を鼓舞して働いていたI.Eさんでしたが、ある時通勤途中で気持ちが悪くなりバタンと倒れ込んでしまいました。その日は会社を早退させてもらい病院へ直行し治療してもらうことになりました。医師からは疲れが原因だからあなたには休養が必要と言われ雇い主に話を伝えると、「そんな奴は会社に必要ない。仕事がなくなっても良いのか?」と怒鳴られました。I.Eさんは体を壊してしまっては元も子もないと思い、今の仕事を辞めようと決意しました。けれども会社に退職の希望を伝えることが難しく結局は勤務を継続することになってしまいました。

そんな時に退職を代行してくれる業者を知り合いから聞き、これしかない!と相談してみることにしました。WEB上で申し込みを行い待機していると、退職が確定したとのお知らせを受け取りました。トラブルなく職場を離れることができたI.Eさんはこれで晴れて自由の身となりました。

こんな方におすすめ02

大田区
羽田在住
N.Sさんの場合

大田区で暮らすN.Sさんが勤めているのはパチンコ店の運営の企業で、社員は250名ほどといった規模でした。N.Sさんはそこでコールセンター業務の担当でした。

今から5年ほど前、HPの採用募集にエントリーしてこの勤め先で仕事を始めることになり、採用前の説明では業務の拘束時間は1日約9時間と聞いていましたが、すべてが違いました。拘束時間は平均約12時間で休憩時間と食事休憩もなく、サービス残業が当たり前のようになっていました。休日も実際は週休1日あるかどうかで嫌味を言われるのため、有給を使うことすらできませんでした。さらには先輩からは「お前は小学生レベルの知能だな」「お前なんかいつでも飛ばせるんだからな」等々恫喝されることもしょっちゅうでした。

入社したばかりのうちはまだよく分かっておらず深く考えることなく過ごしていましたが、次第にこれは酷すぎる状況なのではと思うようになりました。両親に職場でのことを話すとさすがに仕事を変えたらとすすめられたのでやっぱりそうかと思いました。N.Sさんは退職したいと考え会社を辞めますと担当課に話してみたところ邪険に扱われ聞いてもらえませんでした。その後、上司からは理不尽で陰湿なイジメを受けるようになりN.Sさんはメンタルに不調を感じるようになりました。

もう無理だと感じたN.Sさんは退職代行業を利用することで上司と顔を合わせることなく会社を去ることができました。しばらくゆっくり休んだことでやりたいことや興味を持てることもできました。

こんな方におすすめ03

大田区
大森中在住
Y.Sさんの場合

Y.Sさんが以前勤めていた職場は明らかなブラック企業だったようです。WEBプログラマーとしての採用でしたが仕事内容が激務なのは言うまでもなく、残業時間を誤魔化されること等もあって当たりまえという感じでした。

入社時はまだ良い方でしたが数ヵ月後には業績は低迷し始め、勤め先の雰囲気は変化していきました。社内での暴言などは当たり前で、更に理不尽で陰湿なイジメも受けました。このような状態のため、体調を崩してしまう人も出はじめました。そんな中Y.Sさんは「皆この環境で一緒にやってきのだから自分だけ逃げるわけにもいかない」と考え3年ほどは歯を食いしばって出社を続けていましたが、やがて甘いものの過食をコントロールできなくなってしまいました。間違いなく今の環境を変えるべきかも、と思ってはいたのですが会社に退職の意思を伝えることは困難でした。

Y.Sさんの家がある大田区で退職を代行してくれるサービスがあることを知ったのはグッドタイミングだったいえます。千載一遇のチャンスが訪れたと早速ウェブ上から相談をしてみたところこれからは出社しなくても問題ないということだったので振り込みをし書類等を用意しました。それからしばらくして通知が届き問題なく会社を辞めることができました。

現在は既に別の職場に勤めることができやる気を回復したY.Sさんですが、現在の職場は先輩なども皆良い人が多く良好な人間関係も築けて、充実感を持って会社勤めをする日々を過ごしています。現在の環境で比べてみると以前の職場がやはりブラックだったかと気付くことができました。

こんな方におすすめ04

大田区
大森東在住
N.Aさんの場合

大田区のN.Aさんがブラックな会社に入社してしまったきっかけは、就職センターで掲載を見つけて企業イメージに魅力を感じて気軽に応募してしまいました。

仕事内容は訪問介護サービスを行う企業の商品企画ということでしたが、確かに現在の勤務環境がブラック企業らしいと断定できるのは毎朝怒号が飛び交う朝礼があるのと入社後すぐに辞めていく人が沢山いたことでした。さらにクレージーだと感じてしまうような決まりごと等も多々ありました。長時間のサービス残業が常態化していて、ほとんど休みが取れない状態が数ヶ月ほど続きました。仕事が終わらないと先輩から叱責され、寝る暇もないほど激務に追われ食事が喉を通らなくなることも増えていきました。

そんな会社で悩んでいたのは、気持ちに余裕がなくなり他のことが何もできなかったことです。そういった状況が続いていたN.Aさんはやがて退職を考えるようになりました。ですが上司にどうやってその意志を告げるべきか悩みました。ただ辞めますと告げたことろで拒絶されるだけだろうということは言わずもがなだったからです。そのような事情からN.Aさんは退職代行サービスを利用することで職場を離れることを実現できました。

会社から脱出できて変わったことは体調が悪くなることがなくなったことが大きいです。また、趣味に時間を割くことができるようになりました。ブラックな職場にいつづけると客観的に見ることができなくなってしまいますが、一度きりの人生ですから大切にしたいものです。どう考えてもブラックな環境であるのであれば、周りの人など気にせずに退職にトライしてみましょう!

よくある質問

FAQ

退職代行サービスをご利用する際によくある質問と一般的な回答をご紹介いたします。

Q勤務先から電話が来ることがありますか?

A

電話等は一切を退職代行業者を通じて行うよう要請いたしますので会社側から依頼人へダイレクトに連絡するようなことは稀であることだと思われます。会社によっては直にご本人まで電話やメールがある場合も有り得ますが、必ずしも応対する必要はありません。

Q退職慰労金などを貰うことはできますか?

A

退職金については労働協約などによって取り決められている場合が多く、雇用主によってことなります。従って退職手当の支給はその規則に合わせて行われます。退職手当の支給が規則とされていながら支給されないなどのトラブルは改めてご相談なさってみてください。

Q離職票を貰うことはできるのでしょうか?

A

離職票は退職後10日程度での提供が通常となっているようです。請求しなくても後日届けてもらえるケースがほとんどです。貰えるかどうか心配な場合は別途対処することも可能です。先立って申請していただければ離職の伝達の際に雇用主に指定住所へ送り届けてもらうよう要請しますのでご相談ください。

Q会社に返さなければいけない資料等はどうしたらよい?

A

ご本人から職場まで宅配便などでご返却下されば問題ありません。返却方法について確認点などがありましたら代理人までお伝えいただければと思います。企業側に手続きなど調整できる場合もあります。

Q人員が不足している職場なのですが退職できますか?

A

最近では同様のご相談も多くなっています。原則として人員不足の仕事場であったとしてもそのような事情は単に雇用者側の責任であるため被雇用者側にとっては関係がありません。スタッフが不足している勤め先といった場合でも差し障りなく辞めることができます。

回答にある対応内容等は利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

大田区のエリア情報

INFORMATION

大田区は関東地方の東京都にある区。人口は748,291人、面積は61.86km2で、特別区として指定されている東京23区の内の一つ。地産品は海苔・東京太田汐焼きそば秘伝のたれ・蒲田切子などがあり、池上本門寺・大田区の町工場群などのスポットに多くの人が訪れています。

大田区役所
〒144-8621 大田区蒲田5-13-14
TEL:03-5744-1111
HP:大田区公式ホームページ

大田区の労働基準監督署

  • 大田
    〒144-8606 大田区蒲田5-40-3月村ビル8・9階
    TEL:03-3732-0174

大田区のハローワーク

  • 大森
    〒143-8588 大田区大森北4-16-7
    TEL:03-5493-8609(代)
  • ハローワークプラザ蒲田
    〒144-0052 大田区蒲田5-15-8蒲田月村ビル4階
    TEL:03-5711-8609

お近くの公共施設

  • 大田区立図書館
    大田区田園調布南25番1号
  • 多摩川六郷橋緑地
    大田区東六郷三丁目地先
  • 多摩川緑地
    大田区西六郷四丁目地先
  • 多摩川ガス橋緑地
    大田区下丸子二丁目地先、三丁目地先、四丁目地先
  • 大森ふるさとの浜辺公園
    大田区 ふるさとの浜辺公園1-1
  • 平和の森公園
    大田区平和の森公園2番1号
  • 東京港野鳥公園
    大田区東海3-1
  • 城南島海浜公園
    大田区城南島4丁目2番2号
  • 多摩川緑地
    大田区西六郷四丁目地先