豊島区
退職代行をお探しなら
弁護士対応の厳選サービスをご紹介

退職に関するお悩み、
解決できます!

豊島区にお住まいで「もう限界なので今すぐ仕事を辞めたい」「残業代がもらえない」「今の仕事にやりがいが感じられない」など…退職のお困りごとがございましたら確信を持ってお薦めする厳選した退職代行サービスがあります!このサイトに掲載の弁護士法人の退職代行であれば問題なく離職できるようご自身に代わって職場への手続きをお約束できます。まずは遠慮せずにアクションを起こしてみましょう。耐え難い状況から脱出して、新たな自分と出会うためのサポートさせていただきます。

弁護士対応の退職代行を
おすすめする理由

FEATURE

弁護士対応の退職代行サービスなら退職までの丁寧で確実なサポートはもちろん、
プロの弁護士だからこそできる様々なメリットがあります。

即日対応だから
一切出社しなくてもOK!

最短で即日から円満に退職することも可能です。 最短で即日から円満に退職することも可能です。

即日対応だから一切出社しなくてもOK!

退職するまでサポート
してくれるので確実!

依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。 依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。
退職するまでサポートしてくれるので確実!

未払いの残業代や給料などの
交渉も可能!

代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。 代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。
未払いの残業代や給料などの交渉も可能!

ココなら安心確実!
厳選!弁護士対応の
退職代行サービス

SELECTED SERVICE

当サイトでは数ある弁護士対応の退職代行の中からさらに厳選したおすすめサービスをご紹介いたします。

おすすめ1

退職110番

確実に辞められる
弁護士法人の退職代行サービス

退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。 退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。
退職110番の特徴

退職110番のココがすごい!

POINT1確実
辞められる!
POINT2面談不要で
即日対応!
POINT3辞められなければ
全額返金!

退職110番の基本情報

事業者 弁護士法人あおば
料金 税込み43,800円(内容証明郵便含む)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
申し込み方法 メール
支払方法 クレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
退職110番をおすすめする理由
面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!
おすすめ2

弁護士法人みやび

円満退社ができる
弁護士法人運営の退職代行

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。 弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。
弁護士法人みやびの特徴

弁護士法人みやびのココがすごい!

POINT124時間
無料で相談できる!
POINT2即日
円満退職ができる!
POINT3困難なケースでも
対応可能!

弁護士法人みやびの基本情報

事業者 弁護士法人みやび
料金 税込み55,000円(着手金)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
相談方法 LINE、メール
支払方法 銀行振込
弁護士法人みやびをおすすめする理由
24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!

ご依頼の流れ

FLOW

退職代行を依頼するにあたっての一般的な流れをご説明いたします。

1

ご相談・申し込み

ご相談・申し込み まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。
2

お支払い

お支払い 申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!
3

退職完了!

退職完了! あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!

※ご依頼の流れは利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
ご依頼の流れについて詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

こんな方におすすめです!

RECOMMEND

退職代行のご利用をおすすめしたい方に想定されるケースをご紹介いたします。

こんな方におすすめ01

豊島区
千早在住
E.Yさんの場合

証券業界に勤務している豊島区に住むE.Yさんはこの企業に入社してから6年になります。本来、会社で定められている始業時間は9時からですが、始業前の準備のため始業の2時間前には出社しなければならず、遅刻を避けるためにどうしても朝食を食べる暇もなく出勤するという毎日でした。残業時間も増えていき、1ヶ月で100時間程度。家族から心配されることもしばしばでした。

『みんながんばっているのだから、自分だけ弱音を吐くわけには行かない…』そう思いながらも勤務を続けていたE.Yさんでしたが、ある朝会社で気持ちが悪くなり嘔吐をくり返すようになってしまいました。その日は会社を早退させてもらい病院にて短期入院をすることになりました。医者からはオーバーワーク気味だからしばらく仕事を休みなさいと言われ会社に話を伝えると、「甘えるんじゃない。しんどいのは自分だけだと思うなよ」と罵倒されました。E.Yさんはこれ以上続けるのは無理かもしれないと思い会社を辞めようと思い至りました。ところが退職の意思を会社に伝える勇気がなくきっぱりと決断をすることができませんでした。

ある時、退職代行サービスというものがあることを知り、まずは使ってみようと思いました。ネット上で申し込みをして、数日後には退職が完了との通知をもらいました。無事退社することができたE.Yさん、これで晴れて自由の身となりました。

こんな方におすすめ02

豊島区
巣鴨在住
A.Aさんの場合

豊島区在住のA.Aさんが勤務しているのは営業代行業の事業所で、スタッフは90名ほどといった規模でした。A.Aさんはそこでコールセンター業務の仕事に従事していました。

今から7年前に希望する仕事先を探していて現在の職場に雇用されたA.Aさん。採用時に聞いた内容では業務の拘束時間は1日約9時間という約束だったはずが、やがて違うことに気付きしました。毎日22時以降に会社を出るといったような毎日が続き、支払われる残業代は実際よりも少ない額でした。休める日も確実にあるとは言い難くサービス出勤を強制させられほとんどまともに休めませんでした。それだけでなく先輩から「いつでもクビにできるんだぞ」「お前の代わりなんかいくらでもいるんだぞ」などと罵詈雑言を浴びせられることも年がら年中ありました。

勤め始めの時期は自分が悪いのかもと特に真剣に受け止めていませんでしたが、やっぱりこれは酷すぎる状況なのではと感じるようになりました。離れて暮らす両親にどうしたらよいか相談すると今からでも会社を辞めた方が良いと忠告を受けたのでやっぱりそうかと思いました。A.Aさんは退職したいと考え、会社を退職すると会社に伝えると同意をもらえずにダメだと言われました。その後、自分に対し社内でハラスメントが横行し始めるようになりA.Aさんは食欲がなくなり体重が激減してしまいました。

もう無理だと感じたA.Aさんは退職代行を利用することで間もなく退職することができました。やっと会社を辞めることができて本当に良かったと実感しました。

こんな方におすすめ03

豊島区
巣鴨在住
H.Sさんの場合

H.Sさんのかつての勤め先だった企業が最悪なブラック企業といえます。大手商社での営業事務で、従業員が全く足りないほど仕事量が多く、残業代の不払いや給与の遅延なども平然と行われている状況でした。

入社したばかりの時は比較的良かったのですがやがて赤字続きに。仕事場の様子が荒れていきました。役員から罵声を浴びせられたり、時には暴行を加えられることもありました。このような状況のため、心身ともに疲弊していくのがわかりました。H.Sさんは「次の仕事が見つからないと生活に支障をきたしてしまう…」と思いながら1年ほどは踏みとどまって勤務を継続しましたが、いつの間にか吐き気がして嘔吐をくり返してしまうようになりました。自分でも今の環境を変えるべきかも、と気づいてはいましたが退職を実行することができませんでした。

H.Sさんがお住まいの住所がある豊島区内で退職を代行してくれるサービスを知ることができたのはやっと取れたお休みの日のことでした。これこそ自分が求めていたものだと思わずサイトから申し込みをすると、明日から会社に出なくても大丈夫ということで入金を済ませて必要書類を送りました。それからしばらくして通知が来て問題なく退社が完了しました。

その後は別の職場に勤めることができ元気を取り戻すことができたH.Sさんですが、今回の職場は以前とは打って変わって伸び伸びと仕事ができ、充実感を持って会社勤めをする日々を過ごしています。今となって振り返えると以前の会社はやはりブラックな会社だったかと実感しました。

こんな方におすすめ04

豊島区
千川在住
S.Nさんの場合

豊島区のS.Nさんが前回就職していた会社に入社してしまったきっかけは、職業安定所で紹介されて給料が良いという安易な理由で書類審査に通過して採用されました。

S.Nさんの業務内容は運送代理業を行う事業所の営業サポートの担当でしたが、確かにこの会社がブラックな会社だと感じたのは、求人内容と実情は全然違ったのと出社しなくなっていまう人が数人いたことでした。その他にも通常の会社だったらありえない決まりごと等もしょっちゅうありました。毎日終電間際まで帰宅することができず、仕事が終わらなければ祝日でも出勤を求められました。上司の機嫌が悪いと八つ当たりされ、会社と家の往復だけの毎日となり不満が溜まっていくのが自分でも分かりました。

ブラックな職場で一番苦痛だったのはただ仕事をするためだけに生きているような状態だったことです。そうした日々を送っていたS.Nさんでしたがやがて退社するべきかもと思いました。しかしながら会社にその意志をどのように告げるべきか考え込んでしまいました。退社の意思を言ったところで取り付く島もないだろうことは予想がついたからです。そのような事情がありS.Nさんは退職を代行するサービスに依頼して職場を離れることに成功しました。

ブラックな環境を退職して大きかったのは精神的に楽になりストレスから解放されたことです。また自分の好きなこともできるようになりました。ブラックな環境で働き続けると外から見たときの異常さが分からなくなります。健康を害してしまっては元も子もありません。明確なブラックな職場であったなら、迷わずに思い切ってすぐに辞めることをおすすめします。

よくある質問

FAQ

退職代行サービスをご利用する際によくある質問と一般的な回答をご紹介いたします。

Q確実に会社を退職できますか?

A

法的には就業者が退職できる権利が定められています。その事から雇用者が退社を拒んでくるケースでも事実上根拠がないことが多いです。退職代行業者でしたら労働者に代わって雇用者側と直接交渉を行いますので殆どの依頼者が会社を退職することを完了できます。安心してぜひお任せください。

Q未払いの残業代は支給されるのでしょうか?

A

近年、支払われていない残業手当の支払いに関しての案件も増えているようです。被雇用者には残業になる労働をした分の時間外手当を受け取る正当な権利があり、企業側は支払うのが義務となっています。対応方法などをお伝えしていただけますので気兼ねなくご依頼いだたければと思います。

Q給与所得の源泉徴収票はもらえますか?

A

源泉徴収票は原則として退職した日から1ヶ月以内に雇用者から提供することになっています。貰えるかどうか心配な方は業者側で対処することもできます。前もってご要望くだされば、退職の手続きの際に会社側にご指定の届け先へ送付するように要求しますのでご安心ください。

Q社員寮で生活しているのですが大丈夫でしょうか?

A

社宅等に居住しているケースでも退職可能です。お勤め先に要望を伝えますのでほとんどの場合で退職日の前に退去していただくことができます。具体的な期日等につきましは、弁護士からお知らせしてもらえます。

Q人手が不足している職場なんですが退職は可能ですか?

A

昨今同様のケースも多くあります。一般的には人員が不足している勤め先だった場合でもそうした事情は専ら会社の理屈ですので依頼者側で気にする必要はありません。人手不足の職場であっても円滑に退社することは可能です。

回答にある対応内容等は利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

豊島区のエリア情報

INFORMATION

関東地方の東京都に属する豊島区は人口302,098人、面積13.01km2の区で、特別区として指定されている東京23区の内の一つ。特産品として日本酒「染井桜」・東京銀器・江戸べっ甲・江戸提灯・塩大福などがあり、サンシャイン水族館・学習院大学・ナムコ・ナンジャタウンなどの行楽地が人気です。

豊島区役所
〒171-8422 豊島区南池袋2-45-1
TEL:03-3981-1111
HP:豊島区公式ホームページ

豊島区の労働基準監督署

  • 池袋
    〒171-8502 豊島区池袋4-30-20豊島地方合同庁舎1階
    TEL:03-3971-1257

豊島区のハローワーク

  • 池袋(本庁舎)
    〒170-8409 注1)豊島区東池袋3-5-13
    TEL:03-3987-8609(代)
  • (サンシャイン庁舎)
    〒170-6003 注2)豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60ビル3階
    TEL:雇用保険給付課03-5958-8609

お近くの公共施設

  • 豊島区立図書館
    豊島区 東池袋4-5-2