板橋区
退職代行をお探しなら
弁護士対応の厳選サービスをご紹介

退職に関するお悩み、
解決できます!

板橋区で退職代行業者の利用を検討中でしたら当サイトが選び抜いた退職代行サービスをご案内いたします。退職するにあたって「自分から辞めると言うと嫌がらせされそうで怖い」「もう会社に行くとこすら辛くて嫌になった」そんなご希望にお応えできます。退職代行業を行っている企業はいくつもあるかと思いますが「どこを選んでよいかわからない」「本当に会社を辞められるの?」等、心配なさる方もいらっしゃるかもしれません。当サイトがお薦めする弁護士が行う退職代行サービスでしたら安心して任せていただけます。会社にさようならをして新しい一歩を踏み出しましょう!

弁護士対応の退職代行を
おすすめする理由

FEATURE

弁護士対応の退職代行サービスなら退職までの丁寧で確実なサポートはもちろん、
プロの弁護士だからこそできる様々なメリットがあります。

即日対応だから
一切出社しなくてもOK!

最短で即日から円満に退職することも可能です。 最短で即日から円満に退職することも可能です。

即日対応だから一切出社しなくてもOK!

退職するまでサポート
してくれるので確実!

依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。 依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。
退職するまでサポートしてくれるので確実!

未払いの残業代や給料などの
交渉も可能!

代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。 代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。
未払いの残業代や給料などの交渉も可能!

ココなら安心確実!
厳選!弁護士対応の
退職代行サービス

SELECTED SERVICE

当サイトでは数ある弁護士対応の退職代行の中からさらに厳選したおすすめサービスをご紹介いたします。

おすすめ1

退職110番

確実に辞められる
弁護士法人の退職代行サービス

退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。 退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。
退職110番の特徴

退職110番のココがすごい!

POINT1確実
辞められる!
POINT2面談不要で
即日対応!
POINT3辞められなければ
全額返金!

退職110番の基本情報

事業者 弁護士法人あおば
料金 税込み43,800円(内容証明郵便含む)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
申し込み方法 メール
支払方法 クレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
退職110番をおすすめする理由
面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!
おすすめ2

弁護士法人みやび

円満退社ができる
弁護士法人運営の退職代行

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。 弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。
弁護士法人みやびの特徴

弁護士法人みやびのココがすごい!

POINT124時間
無料で相談できる!
POINT2即日
円満退職ができる!
POINT3困難なケースでも
対応可能!

弁護士法人みやびの基本情報

事業者 弁護士法人みやび
料金 税込み55,000円(着手金)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
相談方法 LINE、メール
支払方法 銀行振込
弁護士法人みやびをおすすめする理由
24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!

ご依頼の流れ

FLOW

退職代行を依頼するにあたっての一般的な流れをご説明いたします。

1

ご相談・申し込み

ご相談・申し込み まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。
2

お支払い

お支払い 申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!
3

退職完了!

退職完了! あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!

※ご依頼の流れは利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
ご依頼の流れについて詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

こんな方におすすめです!

RECOMMEND

退職代行のご利用をおすすめしたい方に想定されるケースをご紹介いたします。

こんな方におすすめ01

板橋区
高島平在住
O.Yさんの場合

保険業界で仕事をしている板橋区在住のO.Yさんはいまの職場に新卒で入社してから5年位になります。採用時に始業開始は9時との記載があったにも関わらず、繁忙期には事前に出社して作業を済ませておかないといけないため、少しでも遅れると怒鳴られるため毎日朝の5時半に起床する日々が続いていました。時間外労働も膨らみ合算で月100時間も当たり前。必然的に睡眠時間が短くなっていきました。

『今までの時間を棒に振ってしまうからここで逃げ出すわけにはいかない…』と自分を鼓舞して勤務を継続していたO.Yさんでしたが、ある時通勤中に急に具合が悪くなり眩暈がして立っていられなくなりました。会社の人の車に乗せてもらい病院へ直行し診てもらうことになりました。お医者さんからは激しく消耗しているからしばらく仕事を休みなさいと言われ職場に報告したところ、「弱音を吐いている暇があるんだったらもっと出来るだろ」と言われました。O.Yさんはこれ以上続けるのは無理かもしれないと思い会社を辞めようと思い至りました。しかしながら周りの人に迷惑をかけてしまうのではと心配できっぱりと決断をすることができませんでした。

ある時、退職の手続きを代行するサービスが存在すると知り、思い切って頼んでみることにしました。ネットから申し込みをして待機していると、退職が完了した旨のお知らせがきました。スムーズに職場を離れることができたO.Yさんはこれで心置きなくゆっくりと休むことができました。

こんな方におすすめ02

板橋区
高島平在住
A.Aさんの場合

板橋区にお住まいのA.Aさんが働いているのは娯楽施設の運営の会社で、従業員は120名程度になります。A.Aさんはそこで事務を任されていました。

いまから7年前にHPの採用募集にエントリーしていまの勤め先で就労を始めることになりました。事前に聞いたのは業務の拘束時間は1日約8時間との条件だったのが、やがて違うことに気付きしました。拘束時間は平均約12時間で休憩時間と食事休憩もなく、平均残業時間は月150~200時間にもなりました。休める日もあってないようなもので休みの日には上司のプライベートの手伝いをやらされました。それだけならまだしも先輩社員からは「そんなことに何時間かかってるんだ」「それだけ無能なくせによく会社来れるな」など罵詈雑言を浴びせられることが多々あるようになりました。

勤務し始めたころはまだよく分かっておらず出来るだけ取り合わずにいたのですが、やがてこれは普通じゃないのではと思い始めました。家族に会社での出来事を話すと今すぐ会社をやめたらと心配されてしまいました。A.Aさんは会社を辞めようと決め、もう辞めますと会社側に話したところ聞いてもらえず取り付く島ももありませんだした。それから周囲にあることないこと自分のうわさを流さるようになりA.Aさんは無気力になって何事もやる気が出なくなりました。

そのためA.Aさんは退職代行サービスに頼んで数日後には退職することができました。やっと会社を辞めることができて本当に良かったと実感しました。

こんな方におすすめ03

板橋区
下赤塚在住
E.Sさんの場合

E.Sさんが新卒で入社した会社ですが、最悪な「ブラック企業」といえました。不動産営業の外回り担当ですが仕事内容が激務なのは言うまでもなく、有給の申請を却下されることも平然と行われている状況でした。

会社に入った当初は風通しが良い社風でしたがその後財政難に陥ってしまい、会社の様子は悪くなっていきました。役員から罵声を浴びせられたり時には暴行を加えられることもありました。そんな環境が続き、心身ともに疲弊していくのがわかりました。そんな中でもE.Sさんは「ここで辞めても違う会社で再チャレンジをする自信がない…」と思いつつしばらくはなんとか踏みとどまろうと働き続けましたが、やがて何かにつけて周囲に当たり散らすことも増えていきました。やっぱり今の環境を変えるべきかもと思ってはいたのですが行動を起こすことができずにいました。

E.Sさんがお住まいの板橋区で代わりに退職の手続きをしてもらえるサービスのことを聞いたのは偶然だったといえるでしょう。こんなサービスもあるんだとすかさずサイトからリクエストをすると、今後は二度と出社しなくても特に差し障りはないということで支払いを済ませ教えてもらった書類を準備しました。それからしばらくして連絡が届き円滑に会社を退職することができました。

その後は新たな会社に就職し心身ともにリフレッシュできたE.Sさんですが、新しい会社は和気藹々とした雰囲気の中激務に悩まされることもなく、会社からも高い評価を受けることができています。新しい職場で比べてみると前の会社はいかにブラックだったかと思い知りました。

こんな方におすすめ04

板橋区
常盤台在住
A.Aさんの場合

板橋区のA.Aさんがブラックな会社に入社したきっかけは、口コミの評価が良かった為資格を生かせる仕事だと思い深く考えず面接に行ったことです。

業務内容は設備メンテナンスを行う会社の営業事務を任されていましたが、やがてこの会社がブラックな会社だと実感を得たのは、労働環境がかなり劣悪だったのと会社の離職率が異様に高いことでした。加えて常識の範疇を超えるような事も日常茶飯事でした。夜12時近くまで会社にいることも当たり前で、連休など当然あるわけがなく月に3日休めるかどうかでした。同僚と比較され成績が悪いと詰られ、身の回りのことに気を使う余裕もなく次第にメンタル的にも追い込まれていくようでした。

そんなドス黒い職場で一番辛かったのはただ仕事をするためだけに生きているような状態だったことです。そんな状況から抜け出そうとA.Aさんでしたがここに至って離職した方が良いと考え始めました。しかしながら上司にその意志をどのように告げたら良いか悩んでしまいました。退社の希望を告げたとしても受け取ってもらえないことは予想できたからです。そのような事情がありA.Aさんは退職代行のサービスに依頼して職場を離れることができました。

ブラックな職場を退職して良かったことはずっと消えなかった疲労感がなくなり体が軽くなったことです。メリハリがついた生活ができるようになりました。ブラックな環境に就職してしまうと皆が同じ環境にいるので視野が狭くなります。逃げる事は決して恥ずべき事ではありません。明確なブラック企業だと実感したら、確固たる決意を持って退職することを考えるべきでしょう。

よくある質問

FAQ

退職代行サービスをご利用する際によくある質問と一般的な回答をご紹介いたします。

Q職場を辞めることが不可能な事もありますか?

A

有期雇用契約となっている労働契約でしたら通常は契約期間が終了するまでの間に辞めることはできません。しかし、契約期間の初日から1年経過済みの場合、またはやむを得ない事由がある場合には離職することが可能です。当サイトがおすすめする退職代行では雇用者側と直に話し合いを行うことで大抵のお客様が会社を辞めることを完遂できます。

Q退職金は貰えないのでしょうか?

A

退職手当は退職金規程等で規定されている場合が多く、雇用者によってことなります。従って退職手当の支払いにつきましては会社毎の規定に沿って実施されることになります。退職手当の支給が定められているのに支払われない等の事案がありましたらご相談いただければと思います。

Q失業保険を受け取るために提出する書類はもらえますか?

A

雇用保険被保険者証や離職票などの失業保険の受け取りかかる書類の発行は、法律上会社の責務となっています。退職の申し入れの際に会社にご指定の届け先へ送付するように要請いたします。その後公共職業安定所にて手続きをいていただければ認定後に受給できるようになります。

Q勤務先に預けたままの自分の物を返却してもらえますか?

A

予めご相談いただければ、退社の伝達の際に会社にご指定の届け先へ送り届けてもらうようお伝えいたしますのでお知らせください。所有物について確認点などがありましたら代行業者の方にご連絡いただければ、先方へやり方など調整できる場合もあります。

Q雇用される期間がある場合でも退職できますか?

A

期間の定めがある労働契約でしたらやむを得ない事由が認められる場合又は契約から1年以上経過しているケースではいつでも辞めることができます。当サイトがお勧めする退職代行業者なら弁護士が雇用者と直接協議をいたしますので殆どのお客様がスムーズに会社を退職することが完了できます。

回答にある対応内容等は利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

板橋区のエリア情報

INFORMATION

関東地方の東京都にある板橋区は人口584,403人、面積32.22km2の区で、特別区として指定されている東京23区の内の一つ。いたばしお伝え最中・志村みの早生ダイコン(清水夏大根)などの名産品が有名です。

板橋区役所
〒173-8501 板橋区板橋2-66-1
TEL:03-3964-1111
HP:板橋区公式ホームページ

板橋区のハローワーク

  • ハローワークプラザ成増
    〒175-0094 板橋区成増3-13-1 アリエス2階
    TEL:03-5968-8609

お近くの公共施設

  • 板橋区立図書館
    板橋区常盤台1丁目13番1号
  • 赤塚公園
    板橋区高島平三丁目、徳丸七・八丁目、四葉二丁目、大門、赤塚四・五・八丁目
  • 浮間公園
    板橋区舟渡二丁目、北区浮間二丁目
  • 荒川戸田橋緑地
    板橋区新河岸2