沖縄市
退職代行をお探しなら
弁護士対応の厳選サービスをご紹介

退職に関するお悩み、
解決できます!

沖縄市で退職代行業者をお探しでしたらフミダスが選りすぐった退職代行サービスをご案内させていただきます。退社するにあたって「会社を辞めると伝えることが自分では無理そう」「精神的に限界なのでもう会社に行きたくない」そんなご希望に対応することができます。退職代行の業務を行っている企業はたくさん存在しますが「いろいろありすぎてどれにしたら良いの?」「会社とトラブルになったりしない?」等々、心配になってしまうのも当然かと思います。当サイトに掲載されている弁護士が行う退職代行サービスでしたら心配する必要はありません。一人で悩まずに新たな第一歩を踏み出しましょう!

弁護士対応の退職代行を
おすすめする理由

FEATURE

弁護士対応の退職代行サービスなら退職までの丁寧で確実なサポートはもちろん、
プロの弁護士だからこそできる様々なメリットがあります。

即日対応だから
一切出社しなくてもOK!

最短で即日から円満に退職することも可能です。 最短で即日から円満に退職することも可能です。

即日対応だから一切出社しなくてもOK!

退職するまでサポート
してくれるので確実!

依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。 依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。
退職するまでサポートしてくれるので確実!

未払いの残業代や給料などの
交渉も可能!

代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。 代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。
未払いの残業代や給料などの交渉も可能!

ココなら安心確実!
厳選!弁護士対応の
退職代行サービス

SELECTED SERVICE

当サイトでは数ある弁護士対応の退職代行の中からさらに厳選したおすすめサービスをご紹介いたします。

おすすめ1

退職110番

確実に辞められる
弁護士法人の退職代行サービス

退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。 退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。
退職110番の特徴

退職110番のココがすごい!

POINT1確実
辞められる!
POINT2面談不要で
即日対応!
POINT3辞められなければ
全額返金!

退職110番の基本情報

事業者 弁護士法人あおば
料金 税込み43,800円(内容証明郵便含む)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
申し込み方法 メール
支払方法 クレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
退職110番をおすすめする理由
面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!
おすすめ2

弁護士法人みやび

円満退社ができる
弁護士法人運営の退職代行

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。 弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。
弁護士法人みやびの特徴

弁護士法人みやびのココがすごい!

POINT124時間
無料で相談できる!
POINT2即日
円満退職ができる!
POINT3困難なケースでも
対応可能!

弁護士法人みやびの基本情報

事業者 弁護士法人みやび
料金 税込み55,000円(着手金)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
相談方法 LINE、メール
支払方法 銀行振込
弁護士法人みやびをおすすめする理由
24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!

ご依頼の流れ

FLOW

退職代行を依頼するにあたっての一般的な流れをご説明いたします。

1

ご相談・申し込み

ご相談・申し込み まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。
2

お支払い

お支払い 申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!
3

退職完了!

退職完了! あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!

※ご依頼の流れは利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
ご依頼の流れについて詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

こんな方におすすめです!

RECOMMEND

退職代行のご利用をおすすめしたい方に想定されるケースをご紹介いたします。

こんな方におすすめ01

沖縄市
東在住
K.Oさんの場合

運送業で仕事をしている沖縄市で暮らすK.Oさん。いまの職場に勤め始めて3年が経過しました。本来、会社で定められている始業時間は9時からですが、毎朝社員が一人ずつ大声で社訓を読み上げる朝礼が行われるため、会社までの通勤時間を考慮するとかなり早起きしないといけない状況となっていました。超過労働時間も多くなり、合計すると月150時間はざらで、帰宅後は疲れきって寝るだけという生活でした。

『自分の能力が足りないのが悪いのかもしれない。もっと努力しないと・・・』、そんな風に考え働き続けていたK.Oさんでしたが、ある朝会社へ向かう途中、気持ちが悪くなりしゃがみ込んで起きられなくなりました。しばらくして何とか歩けるようになったので病院へ行き治療してもらうことになりました。医者からは疲れが原因だから仕事で無理をしているのではと聞き職場に報告したところ「甘えるんじゃない。しんどいのは自分だけだと思うなよ」と言われました。K.Oさんはこれ以上続けるのは無理かもしれないと思い、会社からの退職を考えました。ですが会社に仕事を辞めると切り出すことが出来ず優柔不断な状態のままで過ごしていました。

そんな折、代わりに退職の手続きをしてもらえるサービスを目にして、これだと思い使ってみようと思いました。スマホで申し込みを行い待っていると、退職が完了との知らせが届きました。無事に会社を辞めることができたK.Oさんはこれで心置きなくゆっくりと休むことができました。

こんな方におすすめ02

沖縄市
山里在住
I.Fさんの場合

沖縄市に住むI.Fさんが勤めているのは保険サービスを行う会社で、社員は70名ほどになります。I.Fさんはそこで営業を担当していました。

今から1年くらい前に転職サイトを利用して今の勤め先に就職できることになり、面接の際に聞いたのは土日祝日は休みで残業も殆ど無いという話だったのがその内容は嘘でした。拘束時間は平均約12時間で休憩時間と食事休憩もなく、しかも残業代は一度も払われませんでした。お休みの日も1日あればまだ良い方で嫌味を言われるのため、有給を使うことすらできませんでした。それだけならまだしも社長からは「もっと頭を使えよ脳みそ空か」「採用して失敗だったから給料返せよ」等々罵倒されることも年がら年中ありました。

働きはじめの時期は努力が足りないせいかと可能な限り受け流すようにしていましたが、やがてこれは異常なのではないかと気づいたのでした。学生の時からの友人に会社の状況を話すと今すぐ会社をやめたらと助言され、納得しました。I.Fさんは会社を辞めることを考え退職の希望を会社に知らせたところ聞いてもらえず取り付く島ももありませんだした。それからまったく身に覚えのないことを言われるといった嫌がらせが始まりI.Fさんはよく眠れなくなり睡眠障害に陥ってしまいました。

これ以上は無理だと思ったI.Fさんは退職を代行するサービスを利用することで問題を起こすことなく会社を去ることができました。その後は以前よりも待遇の良い会社に転職をすることが出来ました。

こんな方におすすめ03

沖縄市
美原在住
Y.Sさんの場合

Y.Sさんのかつての勤め先だった職場は明確に「ブラック企業」といえました。クリエイティブ系の制作会社だったのですが仕事内容が激務なのは言うまでもなく、有給の申請を却下されることも平然と行われている状況でした。

当初はまだ良い方でしたがやがて業績は低迷。社内の様子は良くない状態になっていきました。同僚の前で罵声を浴びせられたり、暴力を振るわれることさえ幾度もありました。そんなことが続いたため、心身ともに疲弊していくのがわかりました。それでもY.Sさんは「仕事がなくなったら家族を養っていくことができなくなってしまう」と考えつつ3年間程頑張って勤務を継続しましたが気づかないうちに家に帰ってから暴飲暴食をくり返すようになりました。なんとなく今の環境を変えるべきかも、と感づいてはいたのですが実際に辞める決断ができずにいました。

Y.Sさんの住む家がある沖縄市で退職の手続きを代行するサービスを教えてもらったのはある晩の帰宅後のことでした。千載一遇のチャンスが訪れたと思い立ちネット上からお願いをしたところ今後は一切会社に出なくても大丈夫ということだったため支払いを済ませ必要な書類を準備しました。数日後には連絡が来て順調に退職が完了しました。

いまは別の職場に勤めることができ再度の仕切り直しができたY.Sさん。現在の会社は和気藹々とした雰囲気の中良好な人間関係も築けて、皆に感謝されるような仕事をすることができています。今となって振り返えると以前勤めていた職場はどれだけ酷い職場だったかと知ることができました。

こんな方におすすめ04

沖縄市
知花在住
A.Sさんの場合

沖縄市のA.Sさんがそのブラック企業に採用されたきっかけは、求人の募集をしているのを見て急成長していた業界だったので応募をしたのが始まりでした。

A.Sさんの業務内容はソフトウェア開発の会社の営業の担当でしたが、間違いなく自分が入った会社がブラック企業ではと感じたのは、長時間労働が当たり前だったのと勤続年数が長い人が見当らなかったことでした。なおかつ通常の会社だったらありえない指示などもめずらしくありませんでした。仕事の量が半端じゃないため帰るに帰れず、休みの日に出勤しても手当がつくことはありませんでした。目標が達成できないと吊るし上げられ、寝る暇もないほど激務に追われ次第にメンタル的にも追い込まれていくようでした。

そんな会社で何が辛いかと言えば、人としての尊厳を失くしてしまったように感じることです。上記のような状況から抜け出そうとA.Sさんでしたがここに至って離職をすることに思い至りました。しかしながら会社にどのようにそれを告げるべきか苦慮しました。もう辞めますと言ったところで拒絶されるだけだろうということはやる前から分かっていたからです。そこでA.Sさんは退職を代行する業者に頼んで職場を離れることを実現できました。

ブラックな環境から離れて良かったことは毎日を楽しく送ることができるようになったことです。またずっとやりたかった事ができるようになりました。ブラック企業で仕事をしていると客観的に見ることができなくなってしまいますが、辛さに耐えて会社にしがみつく必要はありません。これはブラックな会社だと気づいたら、迷わずに思い切ってすぐに辞めることをおすすめします。

よくある質問

FAQ

退職代行サービスをご利用する際によくある質問と一般的な回答をご紹介いたします。

Q当日に会社を辞めることは可能なのでしょうか?

A

雇用期間が決まっていない契約のケースでは基本的に2週間前に退社の届け出をすれば辞めることができます。また、有給休暇の残日数がある場合はでしたらその期間に使用することも可能です。期間が決まってる契約の場合はやむを得ない事由がある場合或いは契約から1年以上経過している場合でしたら任意の期日で退職ができます。

Q有休を退職までに使用することは出来ますでしょうか?

A

有給休暇は就業者の当然の権利といえます。退職の前に未使用の有給休暇がある場合には使用することも可能です。当サイトが厳選した退職代行業者でしたら代理人が雇用者に有給休暇の使用の申し入れを行い、退職に至るまでに有給を利用することができるよう手続きをすることができます。

Q失業保険の給付に必要な書類は取得できるのでしょうか?

A

離職票や雇用保険被保険者証といった失業保険の受給に必要な書類の発行に関しては原則として雇用者の義務となります。離職の伝達の際に雇用者側に指定住所へ送ってもらえるように依頼をいたします。受け取り後ハローワークにて受給の申請を行っていただければ認定後に受け取れるようになります。

Q寮に居住している場合はどうしたら良い?

A

借り上げ社宅で生活している方でも退職することができます。雇用者側と交渉を行うことで多くの場合で会社を辞める日の前に退去していただけます。退去日が決まりましたら、代理人から連絡してもらえます。

Q人員が不足している企業なのですが退職できますか?

A

昨今そのようなお問い合わせも多いかと思います。基本的には人員が足りない企業のケースでもそういった理由はひとえに雇用者側の理屈ですので被雇用者側でのご心配は要りません。社員が不足している仕事場であったとしても円滑に退社することは可能です。

回答にある対応内容等は利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

沖縄市のエリア情報

INFORMATION

沖縄市は沖縄県にある市です。人口は142,840人、面積は49.72km2で、特産品として沖縄そば・島豆腐・島らっきょう・三線・太鼓などが有名で、東南植物楽園などの観光名所が人気です。

沖縄市役所
〒904-8501 沖縄市仲宗根町26-1
TEL:098-939-1212
HP:沖縄市公式ホームページ

沖縄市の労働基準監督署

  • 沖縄
    〒904-0003 沖縄市住吉1-23-1沖縄労働総合庁舎3F
    TEL:098-982-1263

沖縄市のハローワーク

  • 沖縄
    〒904-0003 沖縄市住吉1-23-1 沖縄労働総合庁舎1、2階
    TEL:098-939-3200
  • ハローワークプラザ沖縄
    〒904-0004 沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
    TEL:098-939-8010

お近くの公共施設

  • 沖縄市立図書館
    沖縄市上地2丁目19番6号
  • 沖縄県総合運動公園
    沖縄市比屋根5-3-1
  • こどもの国公園
    沖縄市胡屋5-7-1
  • コザ運動公園
    沖縄市諸見里2-1-1