富士見市
退職代行をお探しなら
弁護士対応の厳選サービスをご紹介

退職に関するお悩み、
解決できます!

「この仕事を辞めたい」と考えていても潔く退職するのは出来そうもない場合もあるのではないでしょうか。会社を辞めるには周囲への迷惑なども考えてしまい相当な負担になることも考えられます。富士見市に在住の方で「勤め先を辞めたいのに辞められない」といったお困りなどございましたら一度退職代行サービスに依頼してみましょう。このサイトでは選りすぐりの弁護士運営の退職代行業者をご紹介していますので心配ならさずにご依頼いただけます。

弁護士対応の退職代行を
おすすめする理由

FEATURE

弁護士対応の退職代行サービスなら退職までの丁寧で確実なサポートはもちろん、
プロの弁護士だからこそできる様々なメリットがあります。

即日対応だから
一切出社しなくてもOK!

最短で即日から円満に退職することも可能です。 最短で即日から円満に退職することも可能です。

即日対応だから一切出社しなくてもOK!

退職するまでサポート
してくれるので確実!

依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。 依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。
退職するまでサポートしてくれるので確実!

未払いの残業代や給料などの
交渉も可能!

代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。 代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。
未払いの残業代や給料などの交渉も可能!

ココなら安心確実!
厳選!弁護士対応の
退職代行サービス

SELECTED SERVICE

当サイトでは数ある弁護士対応の退職代行の中からさらに厳選したおすすめサービスをご紹介いたします。

おすすめ1

退職110番

確実に辞められる
弁護士法人の退職代行サービス

退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。 退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。
退職110番の特徴

退職110番のココがすごい!

POINT1確実
辞められる!
POINT2面談不要で
即日対応!
POINT3辞められなければ
全額返金!

退職110番の基本情報

事業者 弁護士法人あおば
料金 税込み43,800円(内容証明郵便含む)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
申し込み方法 メール
支払方法 クレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
退職110番をおすすめする理由
面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!
おすすめ2

弁護士法人みやび

円満退社ができる
弁護士法人運営の退職代行

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。 弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。
弁護士法人みやびの特徴

弁護士法人みやびのココがすごい!

POINT124時間
無料で相談できる!
POINT2即日
円満退職ができる!
POINT3困難なケースでも
対応可能!

弁護士法人みやびの基本情報

事業者 弁護士法人みやび
料金 税込み55,000円(着手金)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
相談方法 LINE、メール
支払方法 銀行振込
弁護士法人みやびをおすすめする理由
24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!

ご依頼の流れ

FLOW

退職代行を依頼するにあたっての一般的な流れをご説明いたします。

1

ご相談・申し込み

ご相談・申し込み まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。
2

お支払い

お支払い 申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!
3

退職完了!

退職完了! あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!

※ご依頼の流れは利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
ご依頼の流れについて詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

こんな方におすすめです!

RECOMMEND

退職代行のご利用をおすすめしたい方に想定されるケースをご紹介いたします。

こんな方におすすめ01

富士見市
勝瀬在住
F.Aさんの場合

証券業界に就職した富士見市に住むF.Aさん。この企業に入ってちょうど1年ほど経ちました。本来、会社で定められている始業時間は9時からですが、毎朝会議があるため7時半出勤が当たり前のようになっており、間に合うように出社するために毎日朝の5時半に起床する日々が続いていました。超過労働時間も膨らみ、月換算すると130時間を超えることも。なんとなく不調を感じることも多くなっていました。

『雇ってもらえているだけでありがたいのだからキツくても我慢しなきゃ…』、そのように考えて仕事を続けていたF.Aさんでしたが、ある日職場へ向かっていると気持ちが悪くなり気を失って倒れてしまいました。会社の人の車に乗せてもらい病院で点滴を受けることになりました。病院の先生からは過労死寸前だからあなたには休養が必要と告げられ連絡すると「甘えるんじゃない。しんどいのは自分だけだと思うなよ」と言われました。F.Aさんはもう肉体的にも精神的にも限界かもと実感し退職しようと決めました。そうはいっても上司に話すことに対し腰が引けてしまってきっぱりと決断をすることができませんでした。

そんな時に退職代行サービスというものをニュースで見て、これだと思い使ってみようと思いました。メールで申し込みと支払いを済せ、数日の後に退職手続き完了との連絡をもらいました。トラブルなく退社することができたF.Aさん、やっと人心地つくことができました。

こんな方におすすめ02

富士見市
みどり野東在住
O.Fさんの場合

富士見市で暮らすO.Fさんが勤めているのは化粧品卸売の会社で、社員は100名ほどになります。O.Fさんはそこで事務の仕事に従事していました。

7年ほど前、面接で受かったため現在の会社に就職できることになりました。面接時の説明では業務の拘束時間は1日約8時間と聞いていましたがぜんぜん違っていました。毎日22時以降に会社を出るといったような毎日が続き、残業代は皆無に等しくほぼサービス残業でした。休日も本来の休日数とはほど遠く休むと社長から日ごろの自己管理が悪いからだ、と怒鳴られました。他にも先輩から「仕事のやり方が下手くそすぎる」「これぐらい聞かなくても分かるだろ普通」などと悪口を言われることも多くなっていきました。

勤め始めの時期は慣れていないからと気にも留めずにやり過ごしていましたが、やがてこれは酷すぎる状況なのではと気づいたのでした。離れて暮らす両親に会社での出来事を話すとさすがに絶対辞めた方がよいと忠告を受け、納得しました。O.Fさんは退職したいと考え退職の意思を社長に話をしましたがまったく取り合ってもらえませんでした。その後、周囲にあることないこと自分のうわさを流さるようになりO.Fさんは激しく気分が落ち込むような状態になりました。

O.Fさんは退職を代行するサービスを利用しようと決め会社に顔を出さずに会社を退職することができました。早めに気づいて退職することができてよかったと思っています。

こんな方におすすめ03

富士見市
水谷東在住
N.Hさんの場合

N.Hさんが面接で採用された会社が運悪くブラック企業だったといえるでしょう。地方銀行の銀行バックオフィス担当ですが始発で出社、終電帰りなどは日常茶飯事で、残業代の不払いや給与の遅延なども日々行われ何も言えませんでした。

入ったばかりの時は雰囲気が良かったのですが程なく業績は低迷し始め、勤め先の様子は険悪なものになっていきました。上司から暴言を吐かれたり、執拗な嫌がらせなどもされるようになりました。そんなことが続いたため、社員の入れ替わりが激しくなっていきました。そんな中N.Hさんは「せっかく入ったのに簡単に諦めてしまったらプライドが許さない...」と思いつつしばらくは踏みとどまって出勤をつづけていましたが気がつくと吐き気がして嘔吐をくり返してしまうようになりました。N.Hさん自身も今の環境を変えるべきかも、と思ってはいましたが行動を起こすことができずにいました。

N.Hさんの住む家がある富士見市で退職代行サービスというものを教えてもらったのはやっと取れたお休みの日のことでした。これは自分にとって渡りに船だと思い立ちHP上から申し込みをしてみるとこれからは出社しなくても特に差し障りはないとのことだったので料金を払い必要書類を送りました。しばらくすると通知が届き順調に退社することができました。

今となっては別の職場に勤めることができやる気を回復したN.Hさん。新しい会社はこれまでとは全く違って過度な長時間労働もなく、満足できるような仕事に打ち込むことができています。こうして思い返すと前の職場はやはり酷い職場だったかと思い知りました。

こんな方におすすめ04

富士見市
ふじみ野東在住
M.Sさんの場合

富士見市のM.Sさんが前に勤めていた会社で働くことになったきっかけは、ネットの転職サイトで見て仕事内容が自分に合っていそうで面接を受けて合格しました。

業務内容は飲食店運営を行う事業所の受付業務ということでしたが、しばらくしてその会社がブラックな会社だと実感したのは、長時間労働が当たり前だったのと人の入れ替わりが激しい職場だったことでした。さらに異常ではないかと思えるような事も多々ありました。毎日終電間際まで帰宅することができず、仕事が終わらなければ祝日でも出勤を求められました。目標が達成できないと吊るし上げられ、睡眠時間もどんどん削られていき肉体的にも精神的にも限界に近づいていきました。

そんな職場で何が辛かったというと、人間らしい生活を送れなかったということです。そのような状況を変える必要性を感じM.Sさんは次第に退職した方が良いと考え始めました。とはいえ会社にどうやってその意志を告げたら良いか考えを巡らしました。もう辞めますと言ったとしても拒否されるだけだろうということは一目瞭然だったからです。そこでM.Sさんは退職を代行する業者に頼んで会社から離職することができました。

ブラックな職場を退職して一番変わったのは人間関係でのストレスを感じなくなったことです。プライベートな時間も持てるようになりました。ブラック企業に就職してしまうとそれが異常なことに気づかない場合も多いです。体を壊してまで働く必要は全くありません。間違いなくブラックな環境だと実感したら、押しつぶされてしまう前に退職にトライしてみましょう!

よくある質問

FAQ

退職代行サービスをご利用する際によくある質問と一般的な回答をご紹介いたします。

Q本当に会社を退職が可能なの?

A

民法では被雇用者が退職することのできる権利が明記されています。この為雇用者の方が辞める事を承諾しないケースでも事実上効力がないことが考えられます。退職代行業でしたら労働者に代わって雇用者側と直接協議を致しますので多くの場合で会社の退職を完了できます。安心してぜひお任せください。

Q有給の残日数を使うことはできるのでしょうか?

A

有給休暇の消化は労働者として法的に認められた権利となります。辞める前に有給休暇が残っている場合でしたら使用することが可能です。フミダスが厳選した退職代行では代理人が会社側に有給休暇取得の申し入れを行い、退職に至るまでに有給休暇を使用できるよう対処してもらえます。

Q源泉徴収票は発行してもらえるのでしょうか?

A

源泉徴収票は原則として退職後1ヶ月以内に雇用者から提供するよう定められています。送ってもらえるか心配な場合は別途対応することも可能です。予めご相談くだされば退職の手続きの際に雇用主に指定住所へ郵送してもらうように申し伝えますのでお知らせください。

Q社宅等で生活しているケースはどうなるのでしょうか?

A

寮などに住んでいらっしゃる場合であっても退職は可能です。雇用主に申し入れいたしますので殆どのケースで退社日に先立って引越していただくことが可能です。退去日が決定しましたら、弁護士からお知らせしてもらえます。

Qスタッフが不足している勤め先なんですが退職は可能なの?

A

近年、そういったご相談も増加しています。一般的には人員不足の企業であったとしてもそのような事由は専ら会社側の責任であるため被雇用者側での心配はご無用です。社員が不足している会社といった場合でも円滑に辞めることができます。

回答にある対応内容等は利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

富士見市のエリア情報

INFORMATION

関東地方の埼玉県に属する富士見市は人口111,881人、面積19.77km2の市。手作り味噌・かぶなどの特産品が知られています。

富士見市役所
〒354-8511 富士見市大字鶴馬1800-1
TEL:049-251-2711
HP:富士見市公式ホームページ

お近くの公共施設

  • 富士見市立図書館
    富士見市鶴馬1873-1