ひたちなか市
退職代行をお探しなら
弁護士対応の厳選サービスをご紹介

退職に関するお悩み、
解決できます!

「この仕事をもう辞めたい」そう思いながらも迷わずに行動に移すのはうまくいかないケースの方もあるかと思います。会社を辞めるには心理的な面からいってもかなりのプレッシャーになることも考えられます。ひたちなか市にお住いの方で「会社を退社したいのに勇気がでない」という状況で悩んでいる方がいましたらすぐにでも退職代行サービスに依頼してみましょう。当サイトなら全てお任せできる弁護士対応の退職代行をピックアップしましたので安心感を持ってご依頼ください。

弁護士対応の退職代行を
おすすめする理由

FEATURE

弁護士対応の退職代行サービスなら退職までの丁寧で確実なサポートはもちろん、
プロの弁護士だからこそできる様々なメリットがあります。

即日対応だから
一切出社しなくてもOK!

最短で即日から円満に退職することも可能です。 最短で即日から円満に退職することも可能です。

即日対応だから一切出社しなくてもOK!

退職するまでサポート
してくれるので確実!

依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。 依頼者が無事に退職できるまで確実にサポートしてもらえます。
退職するまでサポートしてくれるので確実!

未払いの残業代や給料などの
交渉も可能!

代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。 代理人として会社側と交渉できる正当な資格を持っています。
未払いの残業代や給料などの交渉も可能!

ココなら安心確実!
厳選!弁護士対応の
退職代行サービス

SELECTED SERVICE

当サイトでは数ある弁護士対応の退職代行の中からさらに厳選したおすすめサービスをご紹介いたします。

おすすめ1

退職110番

確実に辞められる
弁護士法人の退職代行サービス

退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。 退職110番は、弁護士法人が運営する退職代行サービスです。法的に認められた資格を持つ代理人として、即日からトータルに退職をサポートしてもらえます。
退職110番の特徴

退職110番のココがすごい!

POINT1確実
辞められる!
POINT2面談不要で
即日対応!
POINT3辞められなければ
全額返金!

退職110番の基本情報

事業者 弁護士法人あおば
料金 税込み43,800円(内容証明郵便含む)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
申し込み方法 メール
支払方法 クレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
退職110番をおすすめする理由
面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!面談不要で即日から対応してもらえるので、すぐにでも会社を辞めたいとお考えの方はぜひご依頼ください!万が一辞められなかった場合でも全額返金してもらえるのて安心してお任せできますよ!
おすすめ2

弁護士法人みやび

円満退社ができる
弁護士法人運営の退職代行

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。 弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士資格を持ったプロの弁護士なので通常困難なケースでも対応可能です。退職まで丁寧にサポートしてもらえます。
弁護士法人みやびの特徴

弁護士法人みやびのココがすごい!

POINT124時間
無料で相談できる!
POINT2即日
円満退職ができる!
POINT3困難なケースでも
対応可能!

弁護士法人みやびの基本情報

事業者 弁護士法人みやび
料金 税込み55,000円(着手金)
※残業代や退職金の請求、訴訟対応等は別途オプション費用がかかります。
相談方法 LINE、メール
支払方法 銀行振込
弁護士法人みやびをおすすめする理由
24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!24時間いつでも無料で相談ができるのは心強いですね!心配な事や不明な点などがある方は、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?退職できるまで丁寧にサポートしてもらえますよ!

ご依頼の流れ

FLOW

退職代行を依頼するにあたっての一般的な流れをご説明いたします。

1

ご相談・申し込み

ご相談・申し込み まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。まずは気軽に相談してみましょう。退職代行を利用してみたいと思ったら依頼の申し込みをしましょう。相談・申し込み方法はLINE・メール等が利用できます。
2

お支払い

お支払い 申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!申し込みが完了したら支払いをしましょう。お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込み等が利用できます。支払いが済んだら退職代行スタートです!
3

退職完了!

退職完了! あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!あとは弁護士にお任せ!会社とのやり取りを全て代行してもらえますので、最短で即日から円満退職が可能です。新たな一歩を踏み出して本当の自分を取り戻そう!

※ご依頼の流れは利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
ご依頼の流れについて詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

こんな方におすすめです!

RECOMMEND

退職代行のご利用をおすすめしたい方に想定されるケースをご紹介いたします。

こんな方におすすめ01

ひたちなか市
大谷津在住
H.Oさんの場合

飲食業で仕事をするひたちなか市に住むH.Oさんはいまの職場に新卒で入社してからちょうど1年になります。入社前の説明では9時半からとなっていたのですが、繁忙期には事前に出社して作業を済ませておかないといけないため、遅刻を避けるためにどうしても毎日朝の5時半に起床する日々が続いていました。残業することも増加し、平均すると月130時間を超えることも。必然的に睡眠時間が短くなっていきました。

『自分の能力が足りないのが悪いのかもしれない。もっと努力しないと・・・』、と捉えることで日々働いてたH.Oさんでしたが、ある時会社で突然体調を崩し気を失って倒れてしまいました。その日は会社を早退させてもらい病院で治療してもらうことになりました。お医者様からは過労だからちゃんと休暇をとらないと、と言われ職場に話しをすると、「無責任なこと言うな。休むなら代わりを連れてこい」と怒鳴られました。H.Oさんはこのままだと精神的に病んでしまいそうだと実感し、今の仕事を辞めようと考えるようになりました。しかし会社に仕事を辞めると切り出すことが出来ず優柔不断な状態のままで過ごしていました。

ある時、退職を代行してくれる業者をニュースで見て、これだと思い利用してみることにしました。スマホで申し込みと支払いを済せしばらくすると、退職が確定したとの通知を受けとりました。スムーズに会社を辞めることができたH.Oさんはこれで心置きなくゆっくりと休むことができました。

こんな方におすすめ02

ひたちなか市
後野在住
Y.Nさんの場合

ひたちなか市に住むY.Nさんが勤めているのは訪問介護サービスを行う企業でスタッフは200名ほどでした。Y.Nさんはそこで営業サポートを担当していました。

7年くらい前にHPの採用募集にエントリーしていまの勤め先に就職できたY.Nさんでしたが、面談時にあったのは勤務時間は午前9時から18時までと聞いていましたが実際には違いました。実際には定時通りに退社できたことはただの一度もなく、支払われる残業代は実際よりも少ない額でした。休日も確実にあるとは言い難く変わりがいないという理由であまりとらせてもらえませんでした。それだけでなく先輩からは「そんなことに何時間かかってるんだ」「これぐらい聞かなくても分かるだろ普通」等恫喝されることも年がら年中ありました。

入社初期のうちはまだよく分かっておらず出来るだけ取り合わずにいたのですが、さすがに普通に考えてもおかしいと考えるようになりました。学生の時からの友人にそんな状況を相談したところいっそ仕事をやめるべきだと忠告を受けてしまいました。Y.Nさんは会社を辞めようと決め、退職の意思を会社に告げるとしつこく引き止められてしまいました。その後、自分に対し社内でハラスメントが横行し始めるようになりY.Nさんは無気力になって何事もやる気が出なくなりました。

そのためY.Nさんは退職代行サービスの利用を考えトラブルなく会社を辞めることができました。やっと会社を辞めることができて本当に良かったと実感しました。

こんな方におすすめ03

ひたちなか市
湊泉町在住
S.Fさんの場合

S.Fさんが面接で採用された会社ですが、最悪なブラック企業だったと言えます。IT関連のデザインを行っている会社ですが長時間労働が常態化し給料もとても安く、残業代の不払いや給与の遅延なども当たり前のことのようになっていました。

当初はまだ良い方でしたが1年程すると業績は低迷。勤め先の様子がピリピリし出していきました。同僚の前での罵倒など珍しくもなく、パワハラ、モラハラなども多く存在しました。そういうことが続いたため、職場での離職率が高くなっていきました。それでもS.Fさんは「周りもこんな会社ばかりだろうしどこに行っても同じだろう。」と思いながらそれからしばらくは頑張って勤務を継続しましたがいつの間にか上の空で過ごしがちで物事に集中できなっていきました。自分でも今の環境を変えるべきかもと感づいてはいたのですが行動に移す勇気が出せずにいました。

S.Fさんが住んでいるひたちなか市で退職の手続きを代行するサービスのことを知ったのはグッドタイミングだったいえます。こんなサービスもあるんだとさっそくスマートフォンで依頼をしてみるとこれからは一切会社に出なくてもOKですということだったので料金を振り込んで必要書類を届けました。待っていると通知があり順調に退職することができました。

現在はもう次の仕事に就くことができやる気を回復したS.Fさんですが、いまの職場はとりわけ風通しの良い環境で適切な仕事量をこなし、充実感を持って会社勤めをする日々を過ごしています。今の状況で思い返すと以前勤めていた会社がどれ程最悪な会社だったかと実感することができました。

こんな方におすすめ04

ひたちなか市
三反田在住
F.Oさんの場合

ひたちなか市のF.Oさんがその会社に採用されたきっかけは、ネットの転職サイトで見て企業イメージに魅力を感じて面接を受けに行ったことです。

職務内容は不動産業の事業所の一般事務ということでしたが、しばらくして自分が入った会社がブラック企業らしいと思ったのは仕事量に対し人の数が明らかに足りないのと勤続年数が長い人が見当らなかったことでした。加えてこれまでの経験上聞いたこともないような慣例などもめずらしくありませんでした。仕事の量が半端じゃないため帰るに帰れず、一度試に時給で換算してみるとなんと400円くらいでした。同僚と比較され成績が悪いと詰られ、時間に追われるような日々が続き時間が経つにつれてやつれていくのを感じました。

ブラックな職場で悩んでいたのは、自分のための時間が作れないということでした。このような環境を変えたいとF.Oさんでしたが徐々に退社するべきかもと思いました。しかし会社側にその旨をどのように言うべきか考えを巡らしました。辞めたいと伝えても取り付く島もないだろうことは予想がついたからです。そのためF.Oさんは退職代行にお願いして会社を退職することに成功しました。

会社から離れて大きかったのはやる気が出てきて前向きに行動できようになりました。また、趣味に時間を割くことができるようになりました。ブラックな会社で勤務していると何が正常なのか分からなくなってしまいますが、心身共に疲弊してしまうような仕事は避けるべきです。疑う余地なくブラックな会社だと気づいたら迷わずに思い切って辞めることを躊躇わないで下さい。

よくある質問

FAQ

退職代行サービスをご利用する際によくある質問と一般的な回答をご紹介いたします。

Q必ず勤め先を辞めることができるの?

A

法律上労働者が退職できる権利について規定しています。その事から雇用者が辞める事を拒んでくる場合でも根本的に根拠がないことが多いです。退職代行サービスでは労働者に代わって雇用者側と直に協議を行うことで殆どの依頼者が会社を辞めることを実現させられます。案ずることなくぜひお任せください。

Q退職月のお給料は支給されないのでしょうか?

A

賃金は勤労の対価ですので中途の退職であったとしても雇用者は適切にこれを支払う責任があります。日割り計算や時間単位での計算等、計算方法は会社の就業規則等によります。支給されない等のトラブルがありましたらご相談いただければと思います。

Q次回の就職で問題にされることはありますか?

A

次回の就職に悪影響が出る可能性もあり得ない訳ではありませんが、フミダスがおすすめする弁護士法人運営の退職代行ならそのような事が最大限防げるよう配慮して先方とのやり取りをしてもらえますのでご心配は無用です。今まで問題にされたというケースは聞かれません。

Q勤め先に戻さなければいけない資料などはどうずれば良い?

A

ご本人から会社宛てに宅配サービス等を利用して送り返していただく形で問題ありません。返送方法について不明な点などがありましたら代行業者までお知らせいただければ、先方に手続きなど聞き取りすることもできます。

Q自分の両親に通知がいきませんか?

A

電話等は必ず代理人を通じて行うよう伝えてから対応しますので相手側からご両親へ直に連絡するような可能性は考えにくいのではないかと思います。会社によっては直接ご家族の方などへ連絡をとる可能性も考えられますが、基本的には対応していただく必要性はないと言えます。

回答にある対応内容等は利用する退職代行サービスによって異なる場合がありますので予めご了承ください。
詳しい内容を確認したい場合は各掲載サービスのリンク先サイトにてご確認ください。

ひたちなか市のエリア情報

INFORMATION

ひたちなか市は関東地方の茨城県に属する市。人口は156,664人、面積は99.97km2を有し、名産物として干し芋・アンコウ鍋・張子の虎・だるま・ぼてらなどがあり、国営ひたち海浜公園などの観光名所が知られています。

ひたちなか市役所
〒312-8501 ひたちなか市東石川2-10-1
TEL:029-273-0111
HP:ひたちなか市公式ホームページ

お近くの公共施設

  • ひたちなか市立図書館
    ひたちなか市元町5-3
  • ひたちなか市那珂湊運動公園
    ひたちなか市新光町552番地40
  • ひたちなか市総合運動公園
    ひたちなか市新光町49
  • 国営常陸海浜公園
    ひたちなか市 大字馬渡大沼605-4
  • 笠松運動公園
    ひたちなか市 大字佐和2197-28